和菓子
和菓子
越前焼 壺 越前焼 壺
地元、織田焼の壺をイメージしたお菓子です。壺の中には一粒の栗。まるで壺の中の宝物のよう。白いパッケージは、粒あんと栗の甘露煮を、茶色は白餡に渋皮を付けたままの栗の甘露煮を、それぞれ違ったあんと栗の味わいが楽しめます。
えちぜんいも娘 えちぜんいも娘
甘くてしっとり感のあるスィートポテトです。
たくさんのさつまいもを使い、それに生クリームとバターをしっかり練り込みました。
かわいい娘さんが「もう一つ!」と食べたくなる、そんな控えめな甘さのおいしさです。
越前彩菓 越前彩菓 古窯・越知の里・剱の杜・漁火
織田と宮崎は焼物産地「古窯」として月餅に。
朝日の「越知の里」には特産のカボチャパイ。
鎮守の森をイメージした「剱の杜」は抹茶のカステラに、越前海岸の「漁火」は、イカ墨入りお菓子になりました。
大太鼓 明神 大太鼓 明神
織田名物の一つ、大きくて迫力のある明神太鼓。
その明神太鼓を形と味にしてみると…、白餡と卵の黄身で焼上げる桃山カステラになりました。
青いパッケージは落ち着きある抹茶あん、桃色はまろやかで甘酸っぱい梅あんです。
織田の庄 織田の庄
たっぷりの大納言の粒あんの中に、 刻んだ栗を混ぜ込んだ最中です。
最中表面には、織田をイメージさせる「織田紋」「壺」「明神ばやし」「つり鐘」の 絵模様で飾りました。
金柑ひとつぶ・梅ひとつぶ 金柑ひとつぶ・梅ひとつぶ
金柑と梅、それぞれを丸ごと一粒使った、贅沢で楽しみのある味です。
金柑は白あんで包み、さらに焼き皮で包み込み、梅は甘露煮を梅あんで包み、パイ生地で焼き上げます。
素材そのものの味を楽しんでください。
丁稚ようかん 丁稚ようかん
冬の冷たく澄んだ水と自慢のあん、そして福井の気候が作り出すなめらかな舌ざわりの水ようかんです。
越前 とぼ餅 越前 とぼ餅
色々な素材とお餅を組み合わせたとぼ餅は、この地域独特のもの。老若男女、誰もがおいしくいただける味です。
Copyright(C) anmaya all rights reserved.